tete.

子育て真っ只中の姉妹2人で運営!妊娠中や出産時の体験談、育児グッズのレビュー、子連れでのお出かけなど、子どもとの暮らしに役立つ情報を発信します。

【南町田】関東で唯一!ケンタッキー食べ放題のビュッフェレストラン!混雑具合や待ち時間は?【グランベリーパーク】


\ この記事が気に入ったらシェア! /

f:id:tete-by-sisters:20200121162508j:plain

こんにちは!姉のすずです^^

昨年リニューアルした南町田のグランベリーパークにケンタッキーのビュッフェレストランがオープンしました!

ビュッフェスタイルの食べ放題が行われているのは関東ではここだけ♪

先日、わが家でも行ってみたので混雑具合やメニューなどご紹介します!

ビュッフェスタイルで食べ放題!

全国でも数店舗しかないケンタッキーのビュッフェレストランが関東では唯一、南町田グランベリーパークにあります!

時間制のブッフェ形式で定番のオリジナルチキンをはじめ、パスタ、カレー、スープなどバラエティ豊富な料理とデザートが食べ放題です。

 

 

通常店舗の食べ放題との違いは?

通常の店舗でも不定期に食べ放題イベントを行なっていることがありますが、通常の食べ放題とビュッフェレストランの違いが大きく2つあります。

①チキンは好きな部位が選べる

通常店舗での食べ放題はピース数の指定のみで部位を選ぶことはできません。

一方、ビュッフェレストランであれば自分で取りに行くので好きな部位や大きさを選ぶことができます♪

ケンタッキーといえばチキンの部位によって結構好みが別れると思うのでこれは嬉しいポイントではないでしょうか^^

 

②レストラン限定のメニューが沢山

通常店舗での食べ放題はチキンやビスケットなど通常販売されているメニューのみとなります。

ビュッフェレストランではそれに加えて、サラダ、パスタ、カレー、パン、デザートなどレストランオリジナルのメニューを食べることができます!

 

 

利用方法

まずは整理券を受け取る

10:00より店頭で整理券が発行されるのでグランベリーパークに着いたらまずケンタッキーに向かい整理券を受け取りましょう。

混雑時は早めに整理券の配布が終了してしまうので注意です!

※開店時間は11:00〜となります。

 

お会計は入店時に

順番になったらレストラン入り口で番号を伝え受付をするのですがその際に先に料金を支払います。

 

利用の際のポイントとしては上記2点です。入店できたらあとは自分で好きな料理を取りに行けばOK!・・・なのですが整理券をもらうために並んだり、待ち時間が長くなる可能性があります。詳しくはこの後ご紹介します。

 

  

混雑具合や待ち時間は?

・混雑具合

関東でケンタッキーのビュッフェレストランはここだけということもありかなりの人気。

整理券を取るための行列ができ、お昼すぎや午後には整理券の配布を終了してしまうこともあります。(2019年1月現在)

休日

休日ともなると11時の開店を前に9時頃から行列ができ始めることもあるそうです。

ケンタッキーのビュッフェを目的に行く場合にはできるだけ早い時間を狙い、長時間外に並ぶことも考え暑さや寒さ対策などをしっかりしていきましょう。

 

平日 

今回わが家は平日に行ってきました。

到着した12時頃には整理券待ちの行列はなかったものの整理券を受け取ってみるとなんと133組待ち!

お昼の利用は諦め夕飯にすればいいかとショッピングモールを散策しながら待ちました。

平日でも17時前にはその日の整理券の配布を終了してしまっていたので驚きです。

 

・待ち時間

f:id:tete-by-sisters:20200117095000j:plain

店頭に整理券番号ごとのおおまかな待ち時間目安が掲示されているので確認しておくといいと思います!

また整理券にあるQRコードを読み取るとリアルタイムで残りの組数が確認でき、メールアドレスの登録、もしくはLINEの友達登録をすれば呼び出しが近くなったらお知らせを受け取ることもできます。

ショッピングモールを回ったり、映画館やスヌーピーミュージアムもあるので、待ち時間を把握しておけば色々と楽しめます♪

 

参考までに私が行った時は133組待ちで4時間半ほどかかりました。あまりの待ち時間の長さに利用せず帰ってしまう人も多いようなので、20組を切ったら店舗付近にいることをおすすめします! 

 

 

実際に利用した際の様子を紹介!

f:id:tete-by-sisters:20200120114031j:plain

平日のお昼頃にお店に到着するとまさかの133組待ち。

お昼ご飯に利用しするつもりだったので今回は見送ろうかとも思ったのですが、山盛りのチキンにつられて待つことを決意!

結果として4時間半待ちましたが、お昼を軽く済ませ、その後グランベリーモールを一通り見て回ってちょうどといった感じでした^^

待ち時間に軽食を取る時はフードコートもありますが、ギャザリングマーケット内のグルメショップもおすすめです!ドイツのウインナーが楽しめるビアスタンドや、世界各国のドーナツが味わえるジャックインザドーナツなど様々なジャンルの食物販が揃っています♪

 

呼び出しがかかったのは17時頃、少し早いですが夜ご飯として行ってきました♪

この時点ですでに閉店時間までの整理券の配布が終了していて、その後に来たお客さんには翌日以降の来店をお願いしていました。

お昼に利用する場合は午前中に、夜に利用する場合はお昼頃〜午後の早いうちに整理券を取っておく必要があるようです。(平日の場合)

 

f:id:tete-by-sisters:20200120114040j:plain

お店に入って一番最初に目に入るのがこのメインのチキン!

好きな部位を選べるというのはビュッフェの最大の魅力ではないでしょうか^^

写真には写っていませんが右側に部位別の特徴が書かれたパネルがあるので、参考にしながら食べ比べるのもおすすめです♪

 

f:id:tete-by-sisters:20200120114105j:plain

チキンの横にはクリスピー・カーネリングポテト・ビスケットといったケンタッキーでおなじみのメニューをはじめ、パエリア・スープカレー・ロティサリーチキンなどレストランでしか味わえないメニューが並びます。

 

f:id:tete-by-sisters:20200120114108j:plain

こちらはデザートコーナー。

食べ放題にちょうどいい一口サイズのプリンやケーキ、パフェ、フルーツなどがあります♪

 

写真はありませんが、この他にサラダバーやパンなどのコーナーもありました。

ちなみにドリンクバーも食べ放題の価格に含まれています!

 

f:id:tete-by-sisters:20200120114111j:plain

チキンは好みの部位が選べるということもあって結構食べれました^^

定番メニューはもちろんレストランオリジナルメニューもとても美味しく、オリジナルメニューの中ではラザニアが気に入りました!

常にテーブルが埋まっているので料理の回転率がよく、出来立ての温かい状態で味わえたのも嬉しかったです。

 

もちろんそのままでも美味しいですが、色々組み合わせたオリジナルメニューを楽しめるのもビュッフェレストランならでは!
"オリジナルチキン + スープカレー"でチキンのスパイスが効いたチキンカレーにしたり、"ロティサリーチキン + パン + ハニーメープル"で甘じょっぱ系のサンドにしたりなど・・・♪

 

普段食べ放題って結構時間を余らせてしまったりするのですが、ケンタッキーでは時間いっぱい楽しめました!

(色々なメニューの写真をお見せしたかったのですが・・・食べるのに夢中で全然撮れていませんでした^^;)

 

子供連れでの利用は・・・

2歳の娘を連れて行きましたが利用しやすかったです!

ベビーカーで行った場合は受付で預けることもできますし、椅子をどかしてベビーカーのまま席につくこともできます。

またベルトのないタイプですが子供用の椅子もあります。

全席禁煙なので特にファミリー席みたいなものはありませんが、お店の方の配慮で子供のいるテーブルエリアを一箇所にまとめてくれていたので有り難かったです。

骨のないクリスピーチキンや、ナゲット、ポテト、白米、パン、ホットケーキ、ビスケット、プリンなど子供が好きそうなものや食べやすいものも結構ありました^^

3歳以下は無料なので小さいお子さんのいるパパママには嬉しいですよね♪

 

 

料金・支払方法

・料金

ランチタイム 11時〜17時

【 平日 】80分制

大人(中学生以上) :1,980円 +税

小学生:980円 +税

小学生未満:480円 +税

【 土日祝 】80分制

大人(中学生以上) :2,180円 +税

小学生:1,080円 +税

小学生未満:480円 +税

 

ディナータイム 17時〜22時

【 全日 】90分制
大人(中学生以上) :2,580円 +税
小学生:1,280円 +税
小学生未満:480円 +税

※ソフトドリンクバー付き
※アルコールの飲み放題は別途¥1,250+税
※3才以下無料

 

 

・支払い方法

2019年1月時点で利用できる支払い方法は以下のとおりです。

・現金

・Pontaカード

・クレジットカード(VISA / Master Card / JCB)

・交通系ICカード ※PiTaPa使用不可

・スマホ決済(PayPay / LINE Pay / 楽天Pay / ALIPAY)※QRコード

・ジェフグルメカード

 

 

お持ち帰りもできる

f:id:tete-by-sisters:20200120114416j:plain

南町田グランベリーパーク店ではレストランのすぐ横にお持ち帰り専用のカウンターもあります。

一部店舗限定メニュー(クーポン対応不可、ランチメニュー未実施)とはなりますが、チキンを買って帰りたい時などお持ち帰りならすぐに購入できます。

 

 

グランベリーパークも楽しもう

・グランベリーパークとは

f:id:tete-by-sisters:20200120093414j:plain

ケンタッキーのある南町田グランベリーパーク(旧グランベリーモール)は2019年11月に大規模リニューアルオープンしました。

約100店舗のアウトレットを含む全241店舗が出店した都内では最大のアウトレット複合施設となっており、映画館やスヌーピーミュージアムも隣接しています。

 

・子供連れでも安心して楽しめる施設

安心の設備

オムツ交換台・授乳室・調乳用のお湯・キッズトイレなどの設備はもちろん完備されており、オムツ自販機や当日1時間から利用できる託児所あどもあります。

 

離乳食も大丈夫

f:id:tete-by-sisters:20200120102604j:plain

フードコート内には離乳食を温める電子レンジがあります。

またフードコートに隣接するローソン(写真奥)では離乳食をはじめ子供用品が多数販売されています。

 

子供が遊べる場所もある

f:id:tete-by-sisters:20200120103029j:plain

フードコート内には子供とゆったり過ごせるキッズラウンジ(無料)があったり、「FUN VILLAGE with NHKキャラクターズ」というEテレでおなじみのわんわんやコッシーなど人気キャラクターと一緒に遊べる遊具広場もあります。(有料) 

またグランベリーパークのすぐ側に鶴間公園という大きな運動公園もあるので、 緑の中で体を動かして遊ばせることもできます。

 

・駐車場の入場規制に注意!

土日祝や連休時などは近隣住民に配慮し状況に応じて駐車場の入場規制がかかる場合があります。

過去には10時~16時までの規制がかかったことも。

規制されてしまうと入場すること自体ができなくなってしまうため、混雑が予想される日は電車やバスなどの公共交通機関を利用した方が確実です。

(電車の場合は東急田園都市線「南町田グランベリーパーク駅」直結)

 

 

施設情報

【南町田グランベリーパーク】

HP:https://gbp.minamimachida-grandberrypark.com/

アクセス方法:https://gbp.minamimachida-grandberrypark.com/access/

住所:〒194-0004 東京都町田市鶴間3丁目4−1

営業時間

f:id:tete-by-sisters:20200117094500j:plain

 

【ケンタッキー 南町田グランベリーパーク店】

f:id:tete-by-sisters:20200117090142j:plain

店舗HP:南町田グランベリーパーク店|ケンタッキーフライドチキン

店舗場所:南町田グランベリーパーク E110 オアシスプラザのフードコートエリア

TEL:042-788-5205(電話予約不可)

営業時間:11:00〜22:00 

 

 

最後に

オープンして3ヶ月経ちましたが土日になるとかなりの人で賑わうグランベリーパーク。

特にケンタッキーのビュッフェレストランは関東でここだけということもあり、まだまだ人気は集中しそうです。

ただケンタッキー好きにとってはあのチキンが食べ放題というのはなんとも幸せ!

チキン以外にも色々なメニューを楽しめるので待つ価値ありの満足感でした^^

 

気になる方は混雑具合や整理券の配布時間などを把握して遊びに行きましょう♪

ショッピング・グルメ・遊びなど1日満喫できるスポットなので待ち時間も有効的に使いながら、ケンタッキーの食べ放題&グランベリーパークを楽しんでください!

 

この記事の著者:すず(姉)
夫・2017年生まれの娘・猫3匹と暮らしています。
子育てに加えて、娘と猫との様子なども交えながら書いていきます!
▶︎詳しいプロフィールはこちら