tete.

子育て真っ只中の姉妹2人で運営!妊娠中や出産時の体験談、育児グッズのレビュー、子連れでのお出かけなど、子どもとの暮らしに役立つ情報を発信します。

【テーマパーク】東京ドイツ村レビュー★夏は水遊びに冬はイルミネーション!オススメスポットや混雑状況は?


\ この記事が気に入ったらシェア! /

f:id:tete-by-sisters:20190218094428j:plain

こんにちは!妹のななです。
今回は東京ドイツ村に夏と冬に行ったので、それぞれ季節によっての楽しみ方や混雑状況についても書いていきたいと思います!

東京ドイツ村はこんなところ!

千葉県袖ケ浦市にある自然豊かなテーマパークです。
観覧車やキッズコースターなどのアトラクションがあったり、動物と触れ合えるこども動物園もあります。

 

冬のイルミネーションが有名!

東京ドイツ村といえば冬に開催されるイルミネーションが関東の三大イルミネーションとして有名です。

我が家も今年初めて行ってみましたが圧巻のイルミネーションでした!

f:id:tete-by-sisters:20190215234010j:plain

キラキラしたものに興味のない息子でもすごーい!きれい!と大興奮でした。

この時期はとても寒いので防寒はしっかりしていって下さい。

 

混雑状況は?

12月はクリスマスもある影響か土日はもちろん平日でも夕方になる頃には混んでいて入園するまでに時間こともあるそうです。
我が家は1月半ばの日曜日の夕方から行きましたがすんなり入園することが出来ました!
ですがやはりイルミネーションから近い駐車場は満車で少し離れたところに停めるような感じでした。

 

昼間なら混まない?

イルミネーション目当てで来園する方が多いので昼間は空いてることが多いそうです。
なのでお昼くらいに来園して一通り遊んでイルミネーションを見て帰るというルートがおすすめです★

 

夏場は水遊び!

夏はせせらぎという場所で水遊びが出来るようになっています。

f:id:tete-by-sisters:20190216000928j:plain


浅瀬で赤ちゃんでも水遊び出来るところもあれば少し深めで小学生くらいの子でも楽しめる場所があり家族みんなで楽しめます♪

天然の地下水を使用してるので水がとても冷たくなっています。 小さい子はぬるくなっている場所で遊ばせてあげてください。

 

f:id:tete-by-sisters:20190215234653j:plain

浮き輪で滑る水の滑り台もあり、3歳の息子でも重りを乗せて1人で滑れました!

 

- スポンサーリンク-

 

その他おすすめスポット!

芝生広場

6.7haと広大でふかふかな芝生なのでボール遊びやレジャーシートを敷いてお弁当を食べるのにぴったりです★

 

フラワーガーデン

f:id:tete-by-sisters:20190215235257j:plain

四季折々の花が植えられており夏に行った時にはひまわりが綺麗に咲いていました!

 

授乳室やオムツ替えは?

園内に2ヶ所ベビールームがあり、授乳室やオムツ替えの台もあります。

またお湯も用意してもらえるそうなのでスタッフの方に聞いてみるとよさそうです。

 

ベビーカーの貸し出しもある?

マルクトプラッツ内インフォメーション下の踊り場と無料休憩所に1台ずつあり、無料で借りられます。
ですが台数が少なく、園内は広いので持参することをオススメします!

 

実際行ってみた感想

自然の中で季節ならではの遊びが出来てこどもたちもとても楽しんでくれていました!
園内は広いのですが、園を囲うように駐車場が作られているのでエリアごとに車で移動できるのは嬉しいポイントだと思います★
なにか忘れ物があってもすぐ車に取りに行けたり、大荷物を持って徒歩移動ということもなないので子連れには助かりました!

 

施設情報

住所:〒299-0204 千葉県袖ヶ浦市永吉419
開園時間:季節によって開園時間、閉園時間が異なるので確認して来園してください。
休園日:年中無休

 

最後に

駅からも遠く、園内も車で回れるようになっていたりと車で来ることが想定されている園なので車がないと行きづらい場所ではあると思います。
ですがバスツアーがあったり、県外からレンタカーで来てたりととても人気スポットになっています♪
ぜひ一度足を運んでみてください!

 

この記事の著者:なな(妹)
夫・2014年生まれの息子・2017年生まれの娘と暮らしています。
2人育児をするママならではの目線で書いていきます!
▶︎詳しいプロフィールはこちら