tete.

子育て真っ只中の姉妹2人で運営!妊娠中や出産時の体験談、育児グッズのレビュー、子連れでのお出かけなど、子どもとの暮らしに役立つ情報を発信します。

【ベビーフィート】立っちをはじめた赤ちゃんのトレーニングシューズ!ギフトにもおすすめ♡【レビュー】


\ この記事が気に入ったらシェア! /

f:id:tete-by-sisters:20190516012822j:plain

こんにちは!姉のすずです^^

今回は赤ちゃんのトレーニングシューズ《ベビーフィート》のレビューです。

靴下と靴を合わせたような可愛らしいデザインのシューズなのですが、機能面もしっかりしていて赤ちゃんのあんよをしっかりサポートしてくれます!

詳しい特徴や対象年齢、実際に履かせてみた感想をご紹介していきます♪

ベビーフィートについて

・ベビーフィートとは

ベビーフィートは立っちやよちよち歩きをはじめた赤ちゃんの室内用トレーニングシューズです。

靴より軽くて柔らかいので履き心地も快適、また滑らず脱げにくいのでくつ下より安全、まさに靴とくつ下のいいとこ取りなシューズになっています♪

ちなみに見た目もくつ下のような靴です^^

有名大学の生体科学研究に基づき赤ちゃんの足の形や動きを考えた設計で、赤ちゃんの歩きをしっかり優しくサポートしてくれます。

 

・赤ちゃんにも安心な素材

ベビーフィートは縫い目がなく、接着剤も使用されていません。

また底面のサーモプラスチックラバー(TPR)はおしゃぶりにも使われる素材なので、赤ちゃんが口に含んでしまっても安心です。

 

・お外でも使える

主な用途はルームシューズですがお外でも使うことができます!

底面に通気穴があいているので水気のある場所での使用はできませんが、よちよち歩きのうちはそういった場所を歩かせることはあまりないと思います^^

 

・洗濯可能

ベビーフィートは手洗いはもちろん、ネットに入れれば洗濯機で丸洗いもできます!

赤ちゃんは汗をかきやすいので清潔に保てるのは嬉しいですよね。

 

嫌がらずに履いてくれるポイント

まだ靴に慣れる前の赤ちゃんでも嫌がらずに履いてくれる4つのポイントを紹介します!

 

滑りにくいラバーソール

底面がラバーソールになっているのでフローリングでも滑りにくく、グリップ力があるので不安定な赤ちゃんの歩きをサポートしてくれます。

 

広いつま先

シューズの足先部分が広くなっているのでつま先の自由度が高くなっています。

赤ちゃんは歩く時や立ち上がる時などに足の指を上下左右に動かして体のバランスを取るそうなのでつま先を自由に動かせる空間があることが大切です。 

 

通気性

底面には通気穴があいているので汗をかきやすい赤ちゃんの足裏の蒸れを防ぎます。

 

柔らかさとフィット感

底面のラバーには柔軟性があり赤ちゃんの動きを妨げません。

またくつ下のような伸縮性で赤ちゃんの足に優しくフィットしてくれるのでズレにくく、いつの間にか脱げてしまっているということもありません。

 

対象年齢は?

サイズは11.5cmと12.5cmの2種類でそれぞれの対象年齢の目安は以下のとおりです。

着用期間は個人差があるので成長に合わせて使用してください。

・11.5cm

 足のサイズ:109〜115mm

 対象年齢:6~11ヶ月

・12.5cm

 足のサイズ:116〜125mm

 対象年齢:12~24ヶ月

 

豊富なバリエーション 

ベビーフィートは色・柄が豊富!

使いやすいボーダーやドット、おしゃれなスニーカー柄、ちょっぴり大人なフォーマル柄、華やかなバレーシューズ風、元気なアニマル柄などなど。

お洋服や好みに合わせて楽しむことができます♪

※色柄の種類は販売時期によって変わる場合があります。

 

使ってたみた感想

娘がベビーフィートを履きはじめたのはつかまり立ちができるようになった8ヶ月頃。

しばらくは立っちやあんよの練習をかねてルームシューズとして履かせていました。

脱ぎたがったり、動きにくそうな様子は見られず、ラバーが滑り止めになって踏ん張りやすそうに見えました^^

 

f:id:tete-by-sisters:20190418112404j:plain

自力で立ったり、ある程度歩けるようになると外履きとしても重宝します!

ベビーカーや抱っこの時に履かせたままでも脱げる心配がなく、ちょっと遊ばせたり降ろしたりができるのは便利でした。

 

f:id:tete-by-sisters:20190418111257j:plain

ラバー部分はこんな感じで力を入れなくてもくにゃっと曲がる柔らかさ。

布部分は伸縮性があるのでフィット感はありながらも、脱ぎ着させやすくなっています。

  

f:id:tete-by-sisters:20190418111302j:plain

汚れや汗が気になった時は、まず手洗いで軽く汚れを落としてからネットに入れて洗濯機で洗っていました。

布地部分はくつ下ほどの厚みなので乾くのも早めです^^

外で履かせることが増えてくると結構ソール部分が汚れるので丸洗いできるのは助かりました。

 

普通の靴を履かせた時は固まってしまい慣れるまで1歩が出ない娘でしたが、ベビーフィートはそれがなかったので、やはり履き心地やフィット感が良かったのかな〜と感じました^^立っちをしはじめたものの靴はまだ早いかな?という時期のお子さんにオススメです♪

ちなみに娘が履いていたサイズは11.5cmで8ヶ月頃からちょうど1歳になるまで使っていました。

サイズが小さく感じだしたことと、外出時の行動範囲も広がってきたため靴に切り替えました^^

 

ギフトにもおすすめ!

f:id:tete-by-sisters:20190413222908j:plain

可愛いBOX入り

ベビーフィートは写真のような可愛い専用ボックスに入っているのでギフトにもぴったりです。

※BOXの形状やデザインは購入時期によって異なる場合があります。

 

ファーストシューズの一段階前として

ファーストシューズも出産祝いに選ばるアイテムですが、パパママ自身で選びたいという声も聞きます。

その点、ベビーフィートはファーストシューズの一段階前という感じなので喜ばれるギフトになるのではないでしょうか^^

 

最後に 

可愛いだけでなく、プレファーストシューズとして活躍してくれたベビーフィートをご紹介しました!

立っちをはじめたお子さんのシューズ選びで迷っている方はぜひチェックしてみてください^^

デザイン豊富なのでぜひお気に入りのものを見つけてくださいね♪

 

この記事の著者:すず(姉)
夫・2017年生まれの娘・猫3匹と暮らしています。
子育てに加えて、娘と猫との様子なども交えながら書いていきます!
▶︎詳しいプロフィールはこちら