tete.

子育て真っ只中の姉妹2人で運営!妊娠中や出産時の体験談、育児グッズのレビュー、子連れでのお出かけなど、子どもとの暮らしに役立つ情報を発信します。

【誕生日】1歳のバースデーケーキはスマッシュケーキが新定番!スマッシュケーキってなに?簡単に作る方法は?


\ この記事が気に入ったらシェア! /

f:id:tete-by-sisters:20200109172945p:plain

 こんにちは!妹のななです。

1歳の誕生日はケーキやごちそうを作ったり、部屋の飾り付けをしたりと特別にしたいですよね!
今流行りのスマッシュケーキは赤ちゃんが楽しくケーキを食べれることはもちろん写真映えすると話題になっています^^

スマッシュケーキとは?

スマッシュは英語で[壊す]という意味で、赤ちゃんが自分で壊しながら食べるケーキのことを言います。
クリームだらけになりながら一生懸命ケーキを頬張る姿が可愛いと海外で大注目されています!

 

スマッシュケーキの作り方は?

我が家はとにかく簡単に作ったのでその作り方を紹介していきます。

 

f:id:tete-by-sisters:20190124161808j:plain

材料
・ヨーグルト
・食パン
・フルーツやクッキー、たまごボーロなどの飾り付け
この3つだけで作りました!

 

①ヨーグルトの水切りをします。

キッチンペーパーを敷いたざるにヨーグルトを乗せてその上から重りを乗せて冷蔵庫で1晩置きます。

②食パンを好きな形に切り取って行きます。

同じ形のものを2~3個くらい作れば大丈夫です。

③食パンに水切りしたヨーグルトを塗っていきます。

間にフルーツを入れて食パンを重ねます。

④最後にフルーツやたまごボーロなどで飾り付けすれば完成です!

f:id:tete-by-sisters:20200109173811j:image

 たった4工程で出来ました♪


下の子は軽度の卵アレルギーがあったのですが、このケーキならば卵も不使用なので安心して食べさせることが出来ました!

 

市販のケーキもある?

少しお高めにはなりますが、スマッシュケーキ用でアレルギーに配慮されているケーキだったり、色鮮やかで写真映えするようなケーキを販売している所もありました!

 

スマッシュケーキの注意点

スマッシュケーキをあげるにあたって気をつけておきたい点があります。

汚されてもいい服で食べさせる

記念すべき1歳の誕生日なので、可愛いお洋服で写真を撮ってあげたい!と思うかも知れませんがケーキのいちごで可愛いお洋服にしみが付くと落ちなかったり落とすのが大変だったりするので、汚されていい服もしくはエプロンやあったかい季節なら裸で食べさせるのもありだと思います。

ちなみに娘に着せているエプロンはMARLMARLのエプロンです!

レビューもあるのでそちらもぜひチェックしてみてください↓

 

www.tetebysisters.com

 

床や周辺も汚されてもいいようにカバーしておく

飾り付けでぬいぐるみを置いていたり、床の掃除が大変だったりするので汚されていいようにシートを敷いたり、飾り付けとの距離を離したりと注意が必要です。

 

実際やってみた我が家のスマッシュケーキ!

上の子の時はスマッシュケーキという言葉は全然知りませんでした。
ただ、食欲旺盛で自分で食べるのが好きだったので偶然スマッシュケーキをしていました^^ 

f:id:tete-by-sisters:20190124162305j:plain

上記に書いてあるレシピで作りましたが、なんでもよく食べる子だったため、パクパク美味しそうに食べてくれました!

上の子は12月生まれなのでいちごが簡単に手に入ったのですが、下の子は10月生まれでいちごがどこにも売っておらず…。
他のフルーツとコンビニなどに売っている冷凍いちごを買って飾り付けをしました。

下の子は最初は勢いよく食べてましたが、徐々に食べなくなってしまいました。
ですがしっかりケーキまみれの可愛い瞬間を撮ることが出来ました!

 

最後に

手づかみ食べをしたがる時期の赤ちゃんにはぴったりのスマッシュケーキ!
赤ちゃんの時ならではの写真を残しておけば見返した時も楽しい気持ちになりますよ^^

 

この記事の著者:なな(妹)
夫・2014年生まれの息子・2017年生まれの娘と暮らしています。
2人育児をするママならではの目線で書いていきます!
▶︎詳しいプロフィールはこちら